【転職】内定辞退&転職活動の終わり

【転職】内定辞退&転職活動の終わり

結果待ち状態でした転職活動も、本日終わりを告げました。

一月ほど前、無事内定をいただきました。その後、労働条件が提示されるまで時間がかかり、延びに延びて今日に至りました。家族はこの状況にとても不安を感じたことと、条件次第では入社しない可能性もある中で転勤先の住所の幼稚園に息子を通わせる申し込みも間に合わなくなってしまいました。

収入が減るのは覚悟していて、それでも魅力的な会社で魅力的な仕事ができるとワクワクしていた中、このような家族が不安に思う状態になってしまい、私自身も正直不安になってきてしまいました。お金の問題は何とでもなると思っていたものの、息子が希望する幼稚園に通えなかったり、家族が私が働く会社に対して不信感を持っているようでは、幸せは訪れないと思いました。

ものすごく悩みました。本当に悩んで、このチャンスを自ら断つ決断ができず、本当に苦しかったです。しかし、悩んでも誰も解決してくれませんし、家族を不幸にするくらいなら私が我慢すればよいし、また新たな選択肢も生まれるかもしれないと考え、今回いただいた内定を辞退することにしました。エージェントにその旨メールをし(悩んだので深夜になってしまいました)、応募していた会社に連絡してくれるとのこと。

まさかこんな形で終わりを告げるとは思ってもみませんでした。今の仕事に希望が持てず、藁にも縋る思いで転職サイトに登録し、奇跡的に魅力的な会社を紹介してもらい、とんとん拍子で内定までいただき、とても評価していただきました。はやく入社したい気持ちでいっぱいでしたが、それがかなわないものとなりました。

それでも、最後は自分が決めたことです。これからどんなことがあろうと、後悔せず、文句を言わず、受け入れようと思います。人生に無駄なことはありません。この選択が良かったと思えるよう、これからの人生前向きに生きていきたいと思います。

今回の会社・仕事が魅力的すぎて、他を探す気になれません。またこんな苦労する可能性に対しての拒否反応もあります。このため、しばらくは転職活動をやめ、今の会社で人生を好転させるべく努力していくことにしました。いまのままなら、最低でも家族は幸せでいてくれます。それが何よりです。幸せそうな家族を見れば、おのずと自分も幸せになれます。

今回残念なことになりましたが、とても良い経験ができました。転職活動をしなければ知りえなかった情報や経験がたくさんあります。たくさんの生き方・働き方を垣間見ることができ、視野が広がりました。とても貴重な経験ができたことに感謝します。

転職カテゴリの最新記事