【転職】転職サイトに登録してみました

【転職】転職サイトに登録してみました

転職を考え始めてから、人生で初めて転職サイトに登録してみようと思いました。

3年ほど前に突然会社に電話がかかってきて、ヘッドハンティングの話を受けたことがあります。そのころは目の前の仕事に熱中していたこともあり、ヘッドハンターと1度話した以降は何も進まなかったという経験があります。

いろいろ転職サイトがある中で、いくつか比較したブログ記事を読みつつ、TVCMでも目にする機会の多かったビズリーチというサイトに登録してみました。ビズリーチはヘッドハンターからの連絡があるということで、一度自分を転職市場の土俵に上げ、自分の評価を聞いてみたい気持ちから、スカウトが来るようなサイトに登録しようと思ったため、ビズリーチに決めました。とりあえずこのサイトだけですが、今後はもしかしたら他のサイトにも登録するかもしれません。

 

登録してこれまでの職務を入力すると、機械的にいくつかのヘッドハンター・採用担当者から誘いの連絡がありました。

なるほど、と思ったのは、ほかの転職エージェント(例:JACリクルートメントなど)もビズリーチ経由で声をかけてくる点。そういう意味では、どこの転職エージェントが良いか悩むのではなく、とりあえずビズリーチに登録しておけば良いということになりそうです。エージェントによってはビズリーチを経由するしないで提案内容にもしかしたら濃淡をつけているのかもしれませんが。

登録の際にこれまでの職歴を棚卸するのですが、まあ残念なことに、自分に特筆するスキル・武器がないこと。大企業で働いてきた経験はあれど、経営職にもなっていないし、中途半端なエンジニア(総合職)なので潰しも効かない。そもそも、今と同じような職種につく意思もないですし。ただ、年収を気にしだすと、同業に転職するのが一番なのでしょう。

自分のやりたいこと、家族が最低限望むことを勘案しながら、転職先を選んでいきたいと思います。もう、選ぶというスタンスの時点で恵まれた時代ですね。感謝したいと思います。

ひとつ、タイミングが悪いのが、転職を考えたこの時期が、世間の5月病やボーナス時期などいわゆる転職希望者が急増する時期に重なってしまったこと。自分はたまたまなのに、そんな時期に巻き込まれてしまって幸先悪いスタートとなりました。

できれば早く転職したいものの、焦る必要も感じていないため、楽しむくらいの気持ちで進めていきたいと思います。行動してみてわかったことをここに記載し、ほんの1ミリでも誰かの役に立てば幸いです。

転職カテゴリの最新記事